京都中京区 木造住宅解体工事(6)

こんにちは!

株式会社三心の田窪です(^-^)

 

前回で建物は解体し完全に無くなりました!

敷地の整地をする前にとても大切なことが1つ‼

 

切り離し解体で残った住居側の外壁の補修です👇👇

 

 

切り離しを行う前は住居の内壁だった壁が

外壁の役割になるので雨水などの浸透を防ぐための

養生が必要となります!!

 

切り離し工事をしている分、

災害に備わる耐震性・防火性・防水性など

外からの天災に耐えれる強度にしないといけません。

 

こちらも高度な技術と繊細な作業が必要ですね🌟

 

 

いかがですか!!この仕上がり✨✨

きれいな外壁ができあがりました!!

これで今までと同じ頑丈な住居の完成です👏!!

 

 

次は整地です👇👇

 

 

 

 

 

地中にコンクリートガラや木くず、ガラスなどの

埋設物があれば除去して土をならしていき

重機などで地面を固めていきます。

 

最後の仕上げも綺麗に丁寧に

三心の職人が手をかけていきます😀

 

 

 

 

そろそろ解体工事も終わりを迎えています。

次回で完工ですね🍀

 

最終回、お楽しみに(*‘∀‘)

 

 

 

京都府、京都市の解体も三心にお任せ😊

【電話】06-6777-7873
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【営業時間】8:00~20:00(日・祝定休 ※ご要望あれば現場対応可能)
【対応エリア】大阪市を中心に近畿一円


一覧ページに戻る